【8/21開催】「沈金」で漆塗りのお皿に絵を描こう!

琉球漆器の伝統技法「沈金」を使って、家族お揃いの漆皿に絵を描いてみませんか?

  • 参加人数により異なります
  • TANONE かーらやー音

サービス内容

夏休みこども企画! 自由研究などにいかがですか? 琉球漆器って知っていますか?木の器などになんども漆を塗り重ねて、とてもきれいな色や図柄を表現する、伝統ある工芸品です。 特別な日に使われる高級品、というイメージですが、今回はより身近に感じてもらうため、漆芸舎伍の森田さんが「沈金(ちんきん)」の体験会を企画してくれました! 「沈金(ちんきん)」は漆塗りのお皿に絵を描き、最後は漆を接着剤にして金色に仕上げる伝統的な技法です。下書きの絵を少しずつカリカリと削る作業はクセになりますよ♪ 今回は夏休みということでお子さんが対象ですが、保護者の方もご一緒に体験することができます。親子、またはおばぁとお孫さんなど、お揃いのお皿にオリジナルの絵を描いてみませんか? 以下、当日の工程です。 〈作業順序〉 ① 漆、琉球漆器、沈金についてご説明します ② 図案の考案(できれば事前に考えていただくよう、ご案内します) ③ カーボン紙にて図案の転写 ④ ニードルを使って絵を彫る ⑤ 漆入れ(職人が行います) ⑥ 金入れ ⑦ 拭き取り、仕上げ ⑧ 袋に入れてお持ち帰り 【講師名・団体名】森田 哲也(漆芸舎伍) 【開催日時】2022年8月21日(日)13:30~15:30 【所要時間】120分 【集合時間】13:20を目安にご来店ください 【対象年齢】小学1年生から中学3年生とその保護者 【定員】12名(6組) 【料金】※表示料金は税込です こどものみ1名⇒3,300 こども1名+保護者1名⇒5,500円 家族3名(例:こども1名+保護者2名)⇒7,500円 家族4名(例:こども3名+保護者1名)⇒10,000円 【注意事項】 今回は夏休みこども企画という趣旨のため、大人のみのご参加はできません。 駐車場はご用意しておりますが、台数に限りがございます。乗り合わせ、公共交通機関のご利用など、皆様のご協力をお願い申し上げます。 【持ち物】 材料、道具はすべて講師が用意します。 お皿に描きたい図案は事前にご用意いただくことをお薦めしております。(サイズは事前にお知らせいたします)


今後の予定


連絡先

  • TANONE かーらやー音

    日本、沖縄県宜野湾市大山6−3−2

    0989876841

    tanone@tanone-okinawa.net