【8/28開催】紅型で帆布バッグを自由に染めよう♪

肩の力を抜いて楽しく沖縄の工芸「紅型」を体験しませんか?

  • 4,500円
  • TANONE かーらやー音

サービス内容

夏休みワークショップ企画第2弾! <草木染め まま工房>の東江典子さんが、初心者向けの紅型ワークショップを開催してくれますよ😊 今回、入門編ということで一番手間がかかって大変な工程は先生が準備してくれます。好きなように染めることで、その技術や手間を感じつつ自分だけの帆布バッグを作りませんか? 開催は8月28日(日)と9月18日(日)、それぞれ定員は6名です。 観光でお越しの皆様のご参加も大歓迎! 【先生からのご案内】  型置きなど染めるまでの工程を終えたランチバッグほどの帆布のバッグを染めていただきます。 紅型の染めは、色差しを2回、立体感やポイントのように染める隈取り1回を時間内に行っていただきます。 その後も乾燥や蒸し、糊を落とす水元と続きますがこちらの仕上げの作業はご自宅で各自行っていただき完成となります。 染めにはきまりがあるのですが、今回は紅型を楽しく体験していただくことを重きを置きたいと思いますので、染め方は伝えますが自由に染めてください。  【開催日】  2022年8月28日(日)10時〜 2022年9月18日(日)10時〜 【所要時間】  2時間〜3時間 13時で終了 【集合時間】  9時55分までにご入場ください 【対象年齢】6歳(小学生以上、一人でできる子) 【定員】6名 【料金】4500円 【注意事項】汚れても良い格好でお越しください。 【持ち物】特になし(必要な物は講師がご用意いたします) 【講師名・団体名】  東江典子(草木染め まま工房) 【講師プロフィール】 東江典子(あがりえのりこ) 京都出身沖縄在住 ものづくりが好きで一人で作品を作り上げる工程に興味を持ち、紅型を始める。 草木染めも独学で始め、2013年より「草木染め まま工房」と名乗り作家活動を開始。 子育てとものづくりがきっかけでこども園で仕事を始めて年長児の美術の先生と子育て支援センターを担当し  イベント企画やものづくりの講師、子育ての相談業務等を経て 2021年よりフリーランスで草木染め・紅型の作家とwebデザイン等で活動をしている。 紅型の個展、毎月各所で染めのワークショップを開催。 沖縄本家の長男嫁、四姉妹の母、琉球民謡が好きで民謡を勉強中。  


今後の予定


連絡先

  • TANONE かーらやー音

    日本、沖縄県宜野湾市大山6−3−2

    0989876841

    tanone@tanone-okinawa.net